そろそろ”ゆきマニ”に改めた方がいいだろうか… 
MASQUERADE
 
 
プロフィール
 

雨ニモマケズ

Author:雨ニモマケズ
+20代の九州女。
+hydeファンなゆきマニです。
以前は”ゆきさん好きなhydeマニア”でしたがフェチっぷりやマニアックさを考慮した結果ゆきマニに改めざるを得なくなる。
+絡んで下さる方大歓迎!
お気軽に声をお掛け下さい♪

-生態-
+骨格フェチ
(変態でゴメンナサイ)

+好きなもの
滝、川、寺、階段、坂道、雲、満月

+好きな音楽
L'Arc~en~Ciel
VAMPS
THEイナズマ戦隊
BUMP OF CHICKEN

+お笑い
音楽とお笑いで人格が形成。
ピンより断然コンビ派。
LICENSEが愛おしすぎる。

歳を重ねるごとに魅力的になっていくラルクさん達にいつまでもやられていたい今日この頃。

+只今Ju-kenさんにメロンメロン

'06/09/13~ 開設~
'07/09/13~1周年~
'08/09/13~2周年~

+拍手レスは拍手ページにて、頂いたコメントにレスをつけています。

 
カテゴリー
 
 
月間Archive=Tree=
 
 
 
最近のコメント
 
 
L'Arc
 
 
ANGEL'S TALE
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
--/--/-- --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事を書き始めたのが11月24日。
…今何日ですかね?笑

24日の午前中に書き始め、お昼から予定が入っていたので下書き保存をしたつもりが…夕方家に戻り続きを書こうと開いてびっくり。がっつり公開されとるやないか。作成途中の文章を読まれるって異常にこっ恥ずかしくないですか?もう光の早さで記事を取り下げましたよ(笑)あの中途半端な記事が誰の目にも止まっていない事を願うばかりです。・・・で、そこから何日経ったって?(笑)そろそろこの子、完成させてあげようね。

はい、本題に入りましょう。はいさん直々に浮気許可が下りましたので(違)VAMPSツアー終了直後からガンガンに浮気しまくっております。まぁ、許可が下りずとも次のツアーまでいい子で待ってようなんて端から思ってもございませんでしたが(笑)そんなこんなで、

THEイナズマ戦隊
どうにもこうにも”初めて”ツアー
~行ってないトコ&やってないトコ~in島根
に行ってきました。


イナ戦かっこよすぎだぁぁああああ!!!!!!
超 楽 し か っ た ぜ ゞ(*´∀`*)ノ


もう↑コレが言えれば十分なんですが(笑)
今回も毎度おなじみお友達のちょこタンと二人で参戦してまいりました。
気合いの車で島根陸!関門海峡を越えてやりましたよ(笑)

朝の3時出発、地元から小倉まで下道をひた走り、小倉から中国自動車道をかっとばし、朝7時、広島辺りのSAにて仮眠。10時くらいに再出発。 そこから走り走り、ひたすら車を走らせ出雲大社に着いたのが丁度お昼くらいでした。…出雲大社…?行くからには観光はしておかないと(笑)しかし、この出雲大社参拝がとんでもないミラクルを起こした事はまた後ほど。

今回なぜ車かと言いますと、ちょこタンが調べに調べまくった結果、電車で行っても所要時間がさほど変わらなかったんですねぇ。それなら、大幅に交通費がカットできるうえ、時間も自由に使える車で行った方がいいとなった訳です。交通費の安さにびっくりですよ!高速代+ガソリン代+ホテル代まで入れて、2日間の旅行で一人当たり15,600円!!ちなみに翌日(23日)は、日本で一番行きたかった場所のひとつである宮島にも行ってきまして、もう大満足の2日間でした。

観光も存分に堪能しましたが、今回のメインイベントはもちろんイナ戦のライブです!
会場は松江市内のライブハウス。私もちょこタンもライブハウスはZEPPしか行った事がないので、完全に未知の世界です。事前情報でかなり狭い会場である事は聞いていたんですが、開場30分前に会場付近に到着するも人影は皆無。そのうえ看板も何も出ていないので、会場を見つける事すら出来ない可哀想な子達(笑)その辺にいたお兄さんを捉まえて場所を聞き出し、ようやく到着です。

ライブハウスへの階段はまだ封鎖されていたので、遠目からパチリ。
見つけた「イナ戦」の文字に徐々に実感が湧き、静かに興奮しておりました。

いざイナ戦

しばし時間をつぶしいざ開場です。結局整理番号順に入場だったので早く着いた意味はなかったですが(笑)たまたま私たちの前にいた姉さんとめちゃめちゃ意気投合しましてずっとお話ししてました。「イナ戦以外は何を聴く?」の問いにしっかり「ラルクさん」と答えておきました。すごい意外だったらしく、姉さんかなりびっくりしてました。まぁラルクとイナ戦じゃ、重なる要素が1ミクロンも見当たらないですもんね(笑)とりあえず、ラルクのライブは思ってる以上に楽しいという事と、本来のhyde像をチラリと姉さんにお伝えしておきました。やはりラルクのハイドに下ネタのイメージは皆無なようです(笑)

17:30開場。
カウンターに荷物を預け、いざ捉えた会場内の光景。

近っっっ!!!!!!

ちょ、セッティングされてる楽器がすぐそこやん!
まじかよ、…ちょ、まじでこの近さかよ!
これじゃぁ丈ちゃんがすぐそこやんか!!o(´Д`*)o!!

興奮を抑えきれない3人(笑)
だって、ライブハウスの前から2列目ですよ!?
距離にしたら1mもないんですよ!?
興奮しない訳がないじゃないですか!

この日はオープニングアクトに「あほ男」というバンドが入ってたんですけど、ライブの前にメンバーの一人が前説を担当していたんですね。で、で!!ここでとんでもないミラクルが起きたんです!!もう今年一番の運がここにあったのではないかと思うくらいのミラクル。

あほ男ミラクル!

イナ戦メンバーのサイン入りTシャツが
当たったよぉぉぉおおお(つДT)ノ ああああ

人生を通してくじで当たったのなんて、お祭りのビンゴ大会でもらったサランラップとか、福引の参加賞的なポケットティッシュくらいのこの私が、たった1枚の当たりくじにぶち当たるとは。あほ男さんが「今日は許可を頂きまして、”あほ男Tシャツ”にメンバーの皆さんからサインを頂きました!今からチケットの半券を引くので、当たった方にこれをプレゼントします!♪」なんてこと!!私はいつもチケットは必ず財布に入れて荷物に預けるので、自分の整理番号が何番かわからない。でもそこはしっかり者のちょこタンがきっちり覚えてくれていました。

そして呼ばれた自分の番号。
あれ?何か聞き覚えのある番号じゃない?
え?でも私に限って有り得んやろ!?
私の番号だけど、実は思い違いで他の人なんじゃないの?

と、チケットが手元に無い不安から、しばらく他の人が名乗り出るのを待っていたら(笑)ちょこタンがばっ!と振り返り「 ○名前○ やないん!?(←雨さんが当たったんじゃないの?って事ね)」

ちょこタンも言うって事はやっぱり私なんだと一気にテンションが上がる。
「は、はい!私!」と地味に手を挙げてみる(笑)
半券を持っていなかったので速効で取りに行き提示。

「はい、間違いないですね!おめでとうございま~す!」

と手にしたサイン入りTシャツ。ずっと持ってるのもアレだし、かといってこれからライブなのに着ると汗をかくからどうしようかと迷っていると、姉さんとちょこタンが「着ちゃえ着ちゃえ」と背中を押してくれたのでがっつり着てやりました!だから写真のTシャツがちょっとよれてるんですね(笑 ライブ後のホテルで撮ったので)

当たった瞬間、出雲神社に行って来てよかったと心底思いました。
出雲神社きたぁぁあああ!!!って思いましたからね(笑)
今このTシャツはちょこタンのお家に飾ってあります。
たまたま私のチケで当たりましたけど、チケットは連番で取ってあるし、チケからホテル・交通まで全てちょこタンが手配してくれたものですしね。家が近いから見ようと思えばいつでも見に行けますし♪そもそも私の家は狭いうえに整頓できない人なので、せっかくのTシャツも飾れないですから(笑)

…まだライブ本編の事何も書いていないのにこの長文ってどうよ(笑)
いったん切りますね。読んでて疲れたでしょう?(笑)ってこの無駄に長いだけの文を最後まで読んでくれた方がいるかどうかは考えない事にして、続きはまた後日。今度こそライブ本編の感想へ入りたいと思います。ここまで読んでくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
2008/11/01 01:08    ちょ、ちょちょっとぉ!!!
がっちゃん来ちゃったよ!!!!

HYDEには完全シークレット。
ダイゴ「ちょっとサプライズゲスト呼んじゃっていいっすか?」
HYDE「は?」
ダイゴ「いや、ちょっとゲストがいるんですよ。HYDEさん知らないっすか?呼んじゃっていいっすか?」
本当に何も知らないHYDE「…いや、やめとこっか(笑)」
ダイゴ「いや、呼んじゃいましょう!スペシャルゲスト“Gacktさ~ん”!!」
会場&ハイディ「は!?まじで!!?」みたいな(笑)

アンコール初っ端からちゃっかりメイドyasuもいるし(笑)
ヤス「上で見てたんですけど、HYDEさんがこれ着ろっていうからぁ。」
どこまでもヤス!!(笑)

ざっとな超簡易レポでした!
しかし、モノラルかっこ良すぎるわ(*´Д`*)是非単独Liveで見てみたい!!
2008/10/21 01:09    PANIC FANCY@福岡サンパレス
ORANGE RANGE

LIVE TOUR 2008"PANIC FANCY"



10.19@福岡サンパレスにお馴染みちょこタンと行ってまいりました~♪
福岡だしちょっと行ってみるか~ってな飲みの席の軽いノリで行ったんですが・・・

会場内のどのファンよりも暴れ倒した自信があります(笑)

もうね、2人して明らかにノリの質が違うんですよ(笑)
今回は立ち見だったんですけど、これが最高に楽しかったですね!
席なんて邪魔なだけ。

正直、2人ともレンジファンではないので、メンバーを見たいという欲求が一切ないお陰でもう暴れ放題です。立ち見は一般客が入場したあとに入場するんですけど、私たちは取り合えずタオルは欲しいよねって事で、もう開演直前、係員が「今からグッズの列に並ばれても開演に間に合いません」って言っているなかグッズを買いに向かったので(笑)ホントの一番最後の入場となりました。でもこのポジショニングが最高でしたね。通路の隅で扉のすぐ前なので、がっぽりスペースが空いてるんですよ。みんなちょっとでもメンバーが見える位置にいたいから後ろに下がる人なんてまずいませんし。開演にもしっかり間に合いましたし♪

ちなみにコチラ↓が
そんな中平然と並んで買ったグッズ(笑)
レンジ戦利品
色も会場によって違うし、ラルクよりグッズが多いんじゃないですかね(。。?)これにはちょっとびっくりしました。私ライブはどのアーティストでもツアーTで行きたい人なんですけど、今回はちょっとぐっとこなかったのでTシャツは購入せず。私の参戦スタイルなんだと思います?たぶんコイツ空気読めねーなぁと思われても致し方がない。

コチラ↓
レンジwithVAMPS
YES!!VAMPS!!笑

しかも、家を出るギリギリまでJu-kenTシャツにしようか迷ってました(笑)
でも”VAMPS”って書いてても誰もわかりませんよね?可愛いし普通に着てても問題なし!

今回は【PANIC FANCY】というアルバムを引っさげてのツアーらしいんですが、もちろん聴いたことがない訳で、ちょこタンに至っては私がカラオケで歌ってる数曲しか知らない始末(笑)なぜライブに来たんだと怒られそうな2人ですが、この2人のノリ方を見て、誰が曲もろくに知らない2人だと思うでしょう。もうね、完全にフェスのノリなんですよ。ここ野外!?アルコール入ってる!?ってな勢い(笑)

1曲目がこのブログでも言いましたが、私が好きでやまない【イケナイ太陽】。もう大好きでカラオケでも絶対歌ってたのでちょこタンも知っていまして、しょっぱなから2人に火が付きました。この時点ではまだメンバーの見える位置にいてちょっと跳ねる程度だったんですけど、次が【GOD69】だったかな?もうこれ以降曲が進むにつれて我慢ならず、自ら後ろに下がっての飛びまくり、跳ねまくり、踊りまくりの騒ぎまくりで、メンバーそっちのけではしゃいでました(笑)たぶんこの時の2人はVAMPSで出現した”くるくるさん”ばりに騒いでたんですけど、スペースがあるから、それだけ動いても誰ともぶつからず、最高に楽しかったですね。

感覚はホント、フェスです。MC中にトイレに行ったりお茶を買いに行ったり、聴かせ曲の時は床に座って聴いていたりと超自由人な二人。いちお言っておきますが、扉が2段階になってるので出入りしても、ステージに光が差し込んだり、音が逃げたりとか、そう言った事はありませんから。私たちは扉のまん前にいたので、出入りで誰かを横切ったりとか、そんな事もありませんので。なんでわざわざライブ中にお茶を買いに行くのかと問われれば、動きまくりで水分が足りないからだよ!水分とらなきゃ倒れるんだよ!500のペットボトル1本くらいじゃ足りないんだよ!笑

結構昔のシングル曲もやってくれたので知ってる曲も多かったし、知らなくても全然いける。ライブが2時間くらいですかね?その中で聴かせ曲が4曲くらい?で、それ以外の曲の間中ずっと跳ねてたのでもう筋肉痛がとんでもないことに。2人して「ここが痛い」「そこが痛い」。でも曲が始まればう~わ~!!(>□<)!!とはしゃぐのでもうライブが終わった時には汗だくで誰よりもぐったりしてましたね(笑)汗の量たるや「今日ライブハウスだっけ?」ってなくらいです(笑)帰りの電車は言わずもがな爆睡でした。

ORANGE RANGE 予想以上に楽しかったです。
私は去年のハイアーグランドで彼らを見てるんですけど、その時は野外の開放感+上げまくりのシングル曲ばかりだったから楽しめたのかな?と思ってたんですけど、アルバムツアーでも全然楽しめましたね。むしろ楽しみすぎなくらいです。メンバーの事をほとんど見てないので(笑)ファンの方からすればなんだコイツらと思われるかもしれませんが。とにかく楽しかったです!

次回のちょこタンとのライブ参戦は来月のTHEイナズマ戦隊!!
今年のハイアーでまさかまさかにちょこタンがイナ戦にがっつりはまってくれまして!
もう私としてはちょこタンがイナ戦にはまるとは夢にも思ってなかったんですが、今では私以上に情熱を注いでおります(笑)ハイアーの時、会場到着がイナ戦の出番をちょっと過ぎてしまいまして、私は一言「ゴメン!!先に行く!!」とちょこタンを置いて一人猛ダッシュしたんですが(笑)今ではその時の私の気持ちがよく分かるとおっしゃる頼もしいちょこタンです^^イナ戦、かっこいいんですよvvv是非お試しあれ♪ラルクファンの方が気に入る保証は全く出来ませんが(笑)
10月3日「末期」の日記に拍手を下さったゆきマニ様へ。
同志です!!笑
嬉しいお言葉の数々、ありがとうございました^^
ラルクが動かないうちはなかなかゆきさんの事に触れられませんが、また是非遊びにいらして下さい♪
********************
********************
VAMPS LIVE 2008。
福岡・名古屋・大阪の3都市計5公演の感想を、思い出として形に残しておきたいと思います。決してライブレポにはなりえませんし、今更レポとして読みたい人もいないでしょうし(笑)そもそも5回も参戦しておいて、セトリなんて一切覚えてないですからね。まぁ雨さんがセトリを覚えてる事なんてまずないから、これこそ今更なお知らせでしたね(笑)それでは、無駄に長い感想文にお付き合い頂ければ幸いです。


#1【8.30@Zepp Fukuoka】
VAMPS LIVE初参戦となったこの日の正直な感想をまず。

びっくりするくらいのれなかったわ。

福岡2daysはお友達のちょこタンと参戦してたんですが、ちょこタンがびっくりしてました。あまりに微動だにしなさすぎて(笑)ちょこタンとはラルクのライブにも行ったし、夏フェスや他のライブにも一緒に行くので、私がどれだけライブ中に動きまくる奴かをよく知っている訳です。その彼女が何度も、

「どしたん!?寝てるのかと思った!!」

(笑)確かに、もうどうしようもなくて音に集中しようと目を閉じた事も多々ありましたが、“寝てるかと思った”ってどんだけなんだ私(笑)どこの会場もだいたい造りは一緒だと思うんですけど、ZEPPの1階部分は2段になってまして、私たちはその1段目の最後方ブロックの前から2列目のセンター辺りにいたんですが、この場所取りが最高に失敗しましたね。ライブハウス初体験だったので、こんなにも見えないものかとびっくりしました。もうなんっっっっっっっにも見えないんですよ。メンバーなんて全く。たまに動いてるJu-kenさんがチラっと見えるくらいで、ハイディなんて見えたもんじゃない(笑)見る気すら湧かない程です。ステージすら上から4分の1くらいしか見えてない状態ですから。完全に人に埋もれてました。で、密着してるから、周りが飛ぶとこっちも飛ばなきゃいけないんですよ。合わせて飛ばないと隣や後ろの人の肘とかが当たるのでね。でも訳も分からず飛ばなきゃいけないそこがまた嫌で。でた!協調性なし(笑)最初の方は一緒に飛んでたんですけど、ライブが進むにつれ、あまりに私がのってない上に後ろが男性だったのもあって、後ろの人と若干スペースが開きこっちが飛ばなくても行けたので、後半はホントに微動だにせずでした(笑)こんな奴が前でごめんね福岡の彼。

何故こんなにものれなかったのかを、ライブ中もずっと考えてたんですが、結局、メンバーのパフォーマンスが一切見えない事が最大の理由ではないかと。私のラルク初参戦もそうでした。東京ドームで大画面はあるけど生の彼らが一切見えないから、ずっと家でライブDVDを見てるような感覚でしたから。初めてライブを見るバンドのパフォーマンスが見えるかどうかは非常に重要な事なんだと身をもって感じました。置いてきぼり感が半端じゃない。

例えば、5公演参戦した今、VAMPSのメンバーが見えない状態でのライブに参戦しても、この日ほどはライブのノリに影響はしないと思います。もちろん見えた方が何倍も楽しいんですけど。初参戦と今とで何が違うのか。それは、今なら頭の中でメンバーがどんな風に動いてるかがある程度想像できるから。たとえ見えなくても、この曲の時はこんな風に歌ってたなぁとか、ステージ上の雰囲気が掴めるんですけど、初めて見る時は全く情報がないので、それこそライブCDを爆音で聴いてるのと変わらないんですよ。どうがんばっても何も見えないので、視覚は捨てて聴覚を研ぎ澄まそうと目を閉じて聴いてみようと試みはしたんですが、何ですぐそこで演奏してるのに目を閉じなきゃいけないんだろうともったいない気がして(笑)結局目を開けたり閉めたり、終始頭の中でそわそわノリ切れない自分に焦ってました。結局この日はそのままライブが終了。約2時間かな?私の態勢はバー(バーの横だったので)に片肘ついて、まったく動く事もなく、ただ人の頭と腕と壁につり下がってたモニターを見て終わるという自分でも戸惑う結果となりました。この私が全く汗をかいてなかったんですからよっぽどです(笑)ただ、そんな苦い初参戦にも一つだけテンションが上がった瞬間がありました。


Ju-kenさぁぁぁぁああああん!!(´□`)!!


そう!この日はアンコールの【LOVE ADDICT】で突如Ju-kenさんが2階席に現れたんですよ!!最初は全然気付かなかったんですけど、横にいたちょこタンが私の肩を叩きながら後ろを指さしてるんです。何だろうと振り向いたら、ベースの真っ赤な髪をした兄やんが2階席の柵の処でがんがん弾いてるじゃないですか!!初めてまともにメンバーが見れた嬉しさと、そのあまりのかっこよさに一瞬で堕ちました。そうです、私がJu-ken兄やんに堕ちた瞬間です(笑)だってJu-kenさんがいた間、私一人で後ろ向いてましたもん。私の後ろの彼はステージを見ながらめっちゃ歌ってのりまくってるんですけど、私はそんな彼と半身向き合う形で(笑)ひたすら兄やんを見つめてる。Ju-kenさんがいたそのちょっとの間だけが楽しいひと時となりました。

ライブハウスでの場所取りがいかに重要かをかみしめ、
全くのれなかった自分に一抹の不安を抱きつつ、8.31@ZEPP FUKUOKAへ。
2008/10/13 12:39    バイバイ大阪
今大阪を旅立ち、現実へと戻って行きます。ホントにライブ以外何もしなかった大阪滞在。昨日たまたま大阪にいる友達と電話してた時に「今大阪にいるんよね」と言った私に「もう住んだら?」と呆れながら言われました。

確かにね(笑)

今年だけで3回?4回?
もう大阪が近いですもん(笑)

九州に戻ったら総括的な感想でも書きたいと思います。今回は参戦全箇所で色々思う所のあったLiveでしたので。

さっきVAMPSのスタッフさんを見かけちょっと嬉しかったです(笑)アルミのキャリーの上に黒トートを乗せて改札を抜けて行く男性がいたので「お!同志だ!」と顔を見上げたら、いつもJu-kenさん側にいたスタッフさんでした。

茶髪の短髪、短パンをはいていて11日はサイリウムの注意をサザエさんのタマ風にやっていた方です(笑)昨日はLive終了後帰るお客さんがめっちゃその人に手を振るので、バイバイとゆっくり手を振って答えていました。

スタッフさんに遭遇しただけでちょっと幸せな単純な奴です。名古屋でお友達のしみぃちゃんは普通にジューケンさんを見かけたらしいですけど(笑)チャリに乗って街をふらついていたらしい。愛おしいわぁ(笑)

メンバー、スタッフさん、ファンの皆様、お疲れ様でした!!最高に楽しいひと時をありがとう!!
2008/10/13 00:38    GO TO D.M.C.!!!
20081013003854
GO TO D.M.C.!!!
GO TO D.M.C.!!!
GO TO D.M.C.!!!

SATSUGAIきたぁぁぁぁああああ!!!!

超ーーーーー楽しい(ノ´□`)ノ!!!!!

もうVAMPSの曲より盛り上がってんじゃないかってくらいめっちゃくちゃな開場(笑)これをカオスと言うのでしょうか。てうか私がめちゃくちゃだったので正直周りは見えてないんですけど(笑)ZEPP中のD.M.C.コールがまじで楽しい!誰のLiveだ?というまっとうなツッコミなんて必要なし!!

SATSUGAI!!!!!
SATSUGAIせよぉぉぉおおお!!!

もう疲労度が半端ない。
昨日はグラスカ。
今日はSATSUGAIにHORIZONも聴けたしもう悔いはなし!!!

皆様、お疲れっした!!!
2008/10/12 00:14    大阪2days初日終了
20081012001444
待ちに待ちわびたVAMPS LIVE@ZEPP OSAKA。今日明日と参戦いたします初日が終了いたしました!とりあえずの感想を!

乗り切れなかったぜ!!!

なんて事(笑)
名古屋がめっちゃ楽しかったのと、今日のチケがデストの230番台だったので、これは前に行くしかないやろ!と思いつつトイレに行ってから(笑)前から4列当たりのJu-kenさんサイドをがっつりキープ。結論から言えば、私は前に突っ込みすぎるのは向いてないって事ですね。やっぱりと言うか、今更というか、どうにも自由に動けるスペースがないとかなりもどかしいみたいです。

で!そんな軽いもどかしさを抱きながら見てたんですが、【HIDEAWAY】になったとたん後ろからどっか~んともんのすごい勢いでぶつかられました。いきなりなんだ!?と振り返ると、最前ブロックの後ろにいた人達がくるくる回りながらがんがんぶつかってくるんですよ。最初は何だ!?とちょっとイラついたんですけど、まぁ騒ぐのは楽しいし、その人達に流され私も最前ブロックの後ろに辿り着き、自由に動け出したのでまぁいいかと。

しかしねぇ…
アンコールからがひどかった…
くるくるさん達もテンションが上がりきってるんだろうけど、もう回りも何も一切関係なく、くるくる回りながら四方八方に動きまくり、がんがんヘドバンしまくり。ぶつかり方も容赦なし(笑)その一体は多分みんな知り合いみたいなんですが、その中に完全に巻き込まれ自分の意思とは一切関係なくくるくる回る私が(笑)

どんなノリ方をしようが、ぶつかろうが別にいいんです。その人の自由だし、Liveハウスだからぶつかるのも仕方がないし。

ただ私は、自分の好きなように動けないと嫌なので。我が儘にも(笑)みんなが手を挙げてても自分が挙げたくなければ挙げないし。協調性ねぇ~(笑)

人に流され、自分のノリ方が出来なかったので、今日は不完全燃焼でした。明日は最前ブロックの後ろ、くるくるさん達に巻き込まれない所で参戦しようと思います(笑)

********************************
写真は今日のサプライズ♪
今日はKAZさんのお誕生日ということで、プチどっきり誕生日お祝い企画~♪ハイディがうまいんですよ!このどっきりの前にMCであえて誕生日の話題を出して、みんなで「おめでとう」を言ってるんですよ。だからKAZさんも改めてお祝いがあるなんて思ってもいないからかなりびっくりしてました。「泣かさないでよ」とかあの可愛いらしいしゃべり方で言ってました(笑)

その後、皆で柄の長いスプーンでケーキをすくい、客にステージから食べさせてました。あ~んですよ?あ~ん!!うらやましいったらないわ!

明日はファイナル!
(↑はいさんのMCで初めて気付く奴)
今日の分もまとめて、悔いが一切ないように、しっかり楽しんできます!!

********************************
はいさんやジューケンさんのペットボトルの水がかかったんですが、水をぶちまけられて嬉しいんだからどうしようもないですね(笑)水はしっかり冷えてました(笑)

コメントのお返事が滞りまくりでスミマセン!
九州に戻り次第お返事します!
今更ですか?(笑)
2008/09/16 02:13    やっぱLiveは楽しい!!
最高潮の盛り上がりの中一人電車に揺られ大分へと戻ってまいりました。
ギリッギリまで粘って何とか【HELLO】まで聴くも、これからが私の大好きなハードなたたみかけセトリで暴れまくる所なんですが、確実に帰れなくなるので素早く抜け出し名古屋駅まで猛ダッシュ!めちゃくちゃに暴れ倒した後のダッシュは拷問ですね。両ふくらはぎが一斉にツリかけました(笑)

駅に向かっている途中2人組の姉さんに捕まり、
「世界平和にご協力を。色紙に一言お願いします。」と。
いやいや急いでるの分かんない!?

しかしそこは大人な対応で早歩きしながらも「すみませんちょっと急いでるので。」すると姉さんの一人が
「ねぇ、そのバック皆持ってるけど何かあるの?」

急いでるっつったじゃん!!(怒)

しかしそこも愛想よく
「VAMPSって言って今そこのZeppでLiveをやってるんです。」と答えると、
「それってインディーズ?」

だ か ら 急いでるっつってんじゃん!!(怒)

しかしここまで来るとちょっと笑けてきます。
「あーあの、ラルクのハイドがやってるやつです。」
「あーハイドの。今もやってるの?」
「はい。電車に間に合わないから抜けてきたんです。」さりげなくもう一度急いでいることをアピール。
この間ずっと早歩きです。しかし、

「どこから来たの?○○?(←地名忘れた)」
何故かピンポイントで地名を言われたんですけど、即答で
「九州です」
姉さんら目見開いて一瞬動きが止まってました(笑)

「この為だけに来たの!?」
「はい。」
「それは凄いね…」
九州まで帰ると聞き、ようやく私が本気で急いでいる事を理解してくれ、何とか解放して頂きました。

一つ教えてあげる。
世界平和を望むなら、皆にハイディを与えればいいんだよ(笑)
まぁ冗談…でもないですが、Liveのあの空間にいると幸せで争う気も失せてくる。
ガンガンに暴れ倒せば嫌な事だって忘れられる。
一体感を感じればすっごい幸せな暖かい気持ちになるし。
まぁ色々言う程世界平和に思い入れもないのが本心ですがf(´ー`;)

脱線してしまった。本題に戻ります。
今日は時間の制約があったので暴れまくろうと前に行こうと思ってたんですけど、モバイルチケだったので入場した時点でかなりの人。ひっそり後ろのドア付近で見ようと思ってたんですが、6:60になった瞬間ごっそり前が開いたので便乗して前に行ってやりました(笑)みんな一斉に前に詰めるんですね。

前に行きつつも途中で抜けないといけないのでしっかりドア付近をキープです。
でもここ中々いいポジションだったんですよ。しっかりju-kenさんとHYDEが近くで見えるし、スペースがあって動き放題だし。お陰で最初の30分くらいで「これは途中退場でも悔いはない!!」って思える程Liveを楽しめました。

…↑の文で気が付きましたか?
はい、がっつりju-kenサイドを陣取りましたとも(笑)


**********************************************************
ちなみに無事、”夏のおジューケンセット”を購入~♪
ビーサンが28cmと超巨大(笑)←このサイズしか残ってなかった。
おジューケンセット
今日はジューケンTシャツにジューケンタオルでがっつりju-ken仕様でした☆
**********************************************************


近くで見てるとju-kenさんが色んな事してたんだと色々気が付きました。
操り人形みたいな動きで魅せたり、
客席一人一人をしっかり見て弾いてる事も、
HELLOで「こ え だ せ !!」って身を乗り出して煽りまくってる所も、
その煽りに見事答えた客席に向かってオッケ~イってサイン出してた所も、
声援やノリにすっごい優しい笑顔で満足そうに頷いてた所も。
今日はju-kenさんのMCと言うか煽りもあったし、
何より【LOVE ADDICT】が最強に可愛いかったんですよ!!

最初センターでHYDEとKAZがイントロでギターの弾き合いっこをしてたんですけど、すすすっとキャズさんの背後に忍び寄る巨大な陰(笑)背後からギターを覗き込んでいたと思ったそのお顔がそのままぽてんとキャズさんの肩に乗っかってるじゃありませんか!!分かります!?キャズさんの肩にJu-kenさんがあごを乗せてキャズさんのプレイをその状態のままどれどれって感じで子供みたいに見てるんですよ!ああ…もうだめ可愛いすぎる。

しかしそんな状況が目の前で繰り広げられているのに黙って見ているようなはいどさんではありません。これでもかと言う程のキャズLOVE度を見せ付けるように(笑)KAZさんの首(私の所からは首に見えたけど普通にほっぺだったかも)にうっちゅ~とちゅうしてました。

二人の男に両脇をぴったり固められもってもてなキャズさんは(笑)ギターを弾きながらちょっとおどけたようなでもクールにかっこよくリアクションしてました。ほんと素敵なシーンだったわぁ(*´∀`*)【シーズンズコール】の1番のサビでいきなり歌詞を間違えて一瞬やっちゃった~とペロっと舌を出したハイディも可愛かったし。ライブの序盤ではいさんとju-kenさんが向き合って頭振りながらもニコって笑い合いながら演奏してた姿がすっごいかっこよくて可愛かったり。それだけしっかりメンバーのパフォーマンスが見えてたって事が最高に幸せでした!前の方だからノリも激しいし、本当に楽しかった!!福岡初日の私と同一人物なのかしら(笑)←この辺はまた今度。

この名古屋ではラル友さんにもたくさん会えたし、本当に素敵な1日を過ごす事ができました!
元気もいっぱいもらったし、今日も仕事、が ん ば る ぞ !!
名古屋仕様
ドリンクのお知らせも名古屋仕様でしたv
2008/09/04 00:25    JU-KEN LOVER
夢の終わりは早いものですね。
奇跡のような3日間はあっという間に終わりを告げ、目の前の現実に引き戻されてはや2日。
今日もがっつり働いておりました。ライブに行くためだ!がんばれ雨さん。

初めて参戦したVAMPSライブは色々感じる所のあったライブでしたので、レポではないですが感想は書きたいと思います。そして奇跡のようなオフ会も。

では今日は何を書くんだいって?タイトルを見て頂ければ分かるでしょうよ♪


ジューケーンサァァァァァン(´□`)だーいーすーきーだーぁぁぁぁ


もう打ち上げでの合言葉でしたよ(笑)
「JU-KENさんかっこいい」しか言葉が出て来ない。
2次会に行く前にプリクラを撮ったんですけど、そこには溢れんばかりのJU-KENさんの文字。
「あれ?そう言えばハイディの名前書いてないね」と後から気付く程にJU-KENさんにやられまくったハイディスト。ステージでのJU-KENさんを見れば惚れない方が難しい。めっちゃめちゃかっこいいんだこれが!!JU-KENさんに心を奪われすぎて、「夏のオジューケンセット」を名古屋で買おうかと思っています(笑)JU-KENタオル欲しい(*´∀`*)

そう言えば、
グッズ販売で一目惚れして買ったツアーTシャツ。
これVAMPSのツアーTじゃなかったんですね。
JU-KENさんのHPを見て初めて気が付きました(笑)

どうりでVAMPSってロゴが入ってない訳だ。
どうりで着てる人が少ない訳だ。


私は1日目に買って2日目には朝からがっつり着込んでたんですけど、このTシャツを着てる人がほとんどいなくて、「HYDEISTはツアーTは着ないんだな~こんなに可愛いのに。」となんとものんきで的外れな事を思ってました(笑)正直VAMPSTシャツよりJU-KENさんのやつの方がかわいいんだよv(*´∀`*)もうJU-KENさんに心を奪われすぎて【LOVE ADDICT】のPVをJU-KENさんメインで見てしまう(笑)JU-KEN LOVER同盟を作らないといけないかな(笑)

次のJU-KENさんまであと2週間。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。