そろそろ”ゆきマニ”に改めた方がいいだろうか… 
MASQUERADE
 
 
プロフィール
 

雨ニモマケズ

Author:雨ニモマケズ
+20代の九州女。
+hydeファンなゆきマニです。
以前は”ゆきさん好きなhydeマニア”でしたがフェチっぷりやマニアックさを考慮した結果ゆきマニに改めざるを得なくなる。
+絡んで下さる方大歓迎!
お気軽に声をお掛け下さい♪

-生態-
+骨格フェチ
(変態でゴメンナサイ)

+好きなもの
滝、川、寺、階段、坂道、雲、満月

+好きな音楽
L'Arc~en~Ciel
VAMPS
THEイナズマ戦隊
BUMP OF CHICKEN

+お笑い
音楽とお笑いで人格が形成。
ピンより断然コンビ派。
LICENSEが愛おしすぎる。

歳を重ねるごとに魅力的になっていくラルクさん達にいつまでもやられていたい今日この頃。

+只今Ju-kenさんにメロンメロン

'06/09/13~ 開設~
'07/09/13~1周年~
'08/09/13~2周年~

+拍手レスは拍手ページにて、頂いたコメントにレスをつけています。

 
カテゴリー
 
 
月間Archive=Tree=
 
 
 
最近のコメント
 
 
L'Arc
 
 
ANGEL'S TALE
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
--/--/-- --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/10/03 22:56    HAPPY*HAPPY*BIRTHDAY
てっちゃん、お誕生日おめでとうございます。
ラルクファンになるまでは何てことはなかった10月3日が、今はちょっとだけ特別な日になりました。
ほんとにちょっとだけだけど(笑)
別に身内でも友達でもなんでもないけど、ふと、「あ、今日てっちゃんの誕生日か」とか思い出します。
そして、ささやかながら此処でお祝いの言葉を載せたりなんかして。
ちなみに、今年の実姉の誕生日はきれいさっぱり忘れてました。

今、体は完全にVAMPSモードですが、やっぱりラルクの曲が大好きです。
前回の日記にも書きましたが、それの今は【KISS】ブームまっただ中。
何度聴いても色褪せることのない感動は、【KISS】が名盤である事の証。
そして、今私の着うたは【SHINE】。←これ、かなり異例な事実。

ラルクファンをやっていながらも今までラルクの曲って取った事がなかったんですが、【SHINE】のイントロVer.が好きすぎて初めてラルクの曲を設定しました。【SHINE】がお披露目された当初、正直印象が薄すぎてどんな曲かも覚えてなかったし、テレビのオープニングを1度見たっきり率先して聴くこともなかった曲。まー火、シアキスと何度となくライブでも聴いたけど、やっぱり自分の中で引っ掛からなかった曲。でもL’7で聴いた時、【SHINE】の印象が一変しました。ドームという巨大な空間の中で、5万人もの人たちと共に聴く【SHINE】は、すごくキラキラしてて、暖かくて、一気に華が開いた感じ。それ以来、【SHINE】を聴く度にちっちゃな幸せがほっこり心を温かくしてくれます。

手元にあるのにまだシアキスのDVDも見ていない様な奴ですが、やっぱりラルクさんが大好きです。ライブまではまだ随分と先だけど、”新曲を聴ける”という事がラルクさんからの最高のプレゼントだから、3年のライブ待ちなんて大した事でもございません。3年なんてあっという間だし、その間リリースはあるし、ライブは違う人追っかけるからいいし(オイ笑)次のライブまでに私がラルクを嫌いになる事はないだろうから、りーだーはせっせとラルクのメンテをやって、ゆったり家族サービスでもして、今まで出来なかった事をぜ~んぶやって、3年後、ラルクのリーダーとして男っ前な姿を見せてください。まぁてっちゃんの事だから毎日忙しくしてそうだけど(笑)3年後にはがっつり貢がせて頂きますm(_ _)m


ちなみに。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
このブログも2周年を迎え、過去2回てっちゃんの誕生日を迎えているわけですが…

2006年のBirthday日記。
2007年のBirthday日記。

ひどすぎるやろ自分(笑)
でも、てっちゃんだからって訳じゃないからね!
単に日付の感覚がないだけだから!!(ホントだよ笑)

てっちゃん、誕生日おめでとう(*´ー`*)
スポンサーサイト
2007/11/18 11:55    ぶったまげた
朝、えりさんから1通のメールが届きました。
内容を見てぶったまげました。
ぶったまげたなんてもんじゃないくらい衝撃的内容がそこには書かれていました。






てっつん結婚!!!

!!!(゜д ゜)!!!







もう衝撃的すぎて、本気で信じられなかったです。
てっちゃんは絶対結婚しない生涯独身男だと信じて疑わなかったので、まじぶったまげました。メンバー全員が結婚しても、てっちゃんだけはしないだろうなって思ってたので。だって”てっちゃん=結婚”なんて方程式この世で一番ありえなくないですか?てっちゃんの奥さんになれる女の人がこの世に存在したことにびっくりです(笑)

えりさんにメールを貰った後即行でネットを開いたんですけど、どこにもそんな記事が載ってない。ニュースにもなってないし、ネットで検索してもワードで引っかかるものもない。やっぱり間違いなんだろうかと、情報収集をとっとと諦めてブログめぐりをしてたんですけど(笑)今ふとヤフーを開いたらどど~んとニュースに上がってました。私は相手の名前を見てさらなる衝撃を受けることに。


ラルクtetsuと酒井彩名が結婚
!!!(゜д ゜)!!!


もう相手にまたびっくりですよ。てっつんに彼女がいる事事態知らなかったし、相手が酒井彩名ってのがもう2重にびっくりで。即行でえりさんに聞きました。ライブにもちょくちょく来てたから、付き合ってるらしいと言う噂はあったみたいですね。どんだけてっちゃん情報に疎いんだ私は(笑)

しっかしとんでもない歳の差。
相手22歳ですよ!?

まぁてっちゃんより年下だから子供の心配はしなくていいですけどね。てっちゃんより上だったら急がないと…(笑)私、メンバーに子供が出来る事に全く抵抗がないので、てっちゃんにも早く子供が出来るといいな~なんて能天気に思ってます。はいどにすら2人目作ればいいのにって思ってるくらいだし。でももしてっちゃん夫妻に子供ができたら、是非奥さんのブログででも子供の写真や成長日記を載せてほしいです。顔を載せてとは言わないけど、2人の子供が成長していく姿を見守れたらそれは楽しいと思うんですよね。何だか親戚のおばさんみたいだけど(笑)


何はともあれ、てっちゃん、酒井さん、おめでとうございます!


それにしてもてっちゃんが結婚とはねぇ…未だに信じられない(笑)
2007/04/05 23:46    偶にはりーだー語ろうぜ
こんなにじっくりてっつんのお顔を見たのは初めてだ。
てっちゃん男前だね。
え?今更でした?ファン暦ウン年、てっちゃんの顔を認識してからは早10年が経ちましたが、初めてりーだーの顔がかっこよかったことに気が付きました(笑)顔付きが変わったのかな?

。。
えー本日はオリスタの時のリベンジってことで、我らがりーだーてっつんについてグダグダ語っていきたいと思います。ほんとグダグダで無駄に長くなりました。(いつもの事さ)今日は最初で最後かもしれないリーダーが主役の超レア日記ですので(笑)お付き合い下されば幸いです。

。。
てっつん表紙のRNM。前回のオリスタとはまた違った面白さがありましたね。相変わらず一癖も二癖もある男ですな(笑)私てっちゃんにはもう少し弱いと言うか繊細なイメージを持ってたんですよね。な~んて言ったらいいんでしょう、”すっごい大人ですっごい子供”。好き嫌いがはっきりしてるのも純粋な子供の部分が、自分の大切にしているモノを敵から護る手段として攻撃している様に見えてたんですよ。tetsuさん、見くびってました。今回のインタ読んで、貴方はそんな甘っちょろい小坊主じゃないと認識を改めました。語彙力が無いのでどれだけ私のイメージを伝えられたかは分かりませんけど、空想の中では私の持っていたイメージの方がラルクのリーダーとして物語になる。でも現実の中ではそんな人がラルクと言う巨大な組織は動かせない。

『石橋を叩いて叩いて結局割っちゃうような人だから(笑)』

これに尽きますね。これ聞いた時すっごいしっくり来ました。なーるほどねって。「割っちゃう」て言うか「”ぶち”割っちゃう」。文字の間に”ぶち”が透けて見えました(笑)てっちゃんかっこいいわ。友達には絶対なりたくないけど(笑)変わり者集団のりーだーはやっぱり変わり者だったって事ですね。私はてっちゃんの考え方に共感はしませんけど、筋が通ってる分理解はできましたよね。何か漠然と難しい人だなって思ってましたけど、じっくり話を聞いてると非常に分かりやすい人でした。扱いにくいってのはあると思いますけど(笑)

てっちゃんは求められるか否かが全て。プロとしてやっている以上、求められないものに意味なんてない。すっごい極端な考え方ですけど、その通りですよね。私が今でもラルクを追いかけていられるのも、ラルクが地下ではなく光の当たる所にいるからで、そのポジションを維持し続けているのは常にてっちゃんがお客さん、リスナーありきで音楽をやる人だから。逆にリーダーがてっちゃんじゃなかったらって考えると笑けてきますね。はいさんもどちらかと言えばてっちゃんよりな考え方の人ですけど、例えばラルクがけんちゃんやゆきさんをリーダーとするメンバー構成だったとしたら…

絶対地下にもぐってますよ(笑)

ゆきさんが率先してテレビ出演する様なメジャーなバンドをやるとは到底思えないし、けんちゃんに至っては音楽を仕事にしてる事自体、不思議な気がしてきます。けんちゃんからは仕事の匂いが全くしない。好きな音楽をやれるならフィールドは選ばないし、元々超が付く自然体な人だから世に出るって考え自体持たなそう。。。てっちゃんがりーだーでホントによかった(笑)


。。
そう言えば、冒頭でも言いましたけど、てっちゃん顔付き変わりました?本人は人に期待する事をやめたって、冷めたって言ってましたけど、そう言い切った人の顔付きが柔らかくなってる事が面白かったです。期待することを諦めた分イライラしなくなったと言うのもあると思うんですけど、人に期待しなくなった分、期待できる人達の存在がより大きくなってるからなのかなぁ…と思うのはファンの盲目フィルターの仕業ですか?(笑)ラルクはてっちゃん自らが作った最高傑作だから、意識も技術も高いメンバー達とやる仕事は楽しいんだろう。私はラルクにいる時のてっちゃんを見るから、必然的にいい顔してるんだろうね。もうラルク大好き状態・メンバー絶賛の嵐だし(笑)

最後にもう1つだけ言わせて貰うなら、ポスター写真の選択がいまいちだな。黒服はサングラス有り、カジュアルはサングラス無しがよかった。ポスター写真も、カジュアル写真が一杯あったページの右上のあの笑顔でもよかったね。いっそプライベートアイテムんとこの半笑い写真でもよかったんじゃない?(笑)あの写真何か好きなんですよね。


。。
うおー無駄に長すぎやろ!はいさんでもこんなに長く語った事は無いんじゃないか!?(いや、多分あるだろう)RNMの巻頭特集はいつも読み応えがありますね。tetsu丸裸って感じ。写真も毎回素敵だし、出会いから10年、ようやくてっちゃんのかっこよさに気付かせてくれたRNMさんありがとう(笑)インタを読んでから、やたら表紙のてっちゃんがかっこよく見えて、ついつい見つめてしまうわ。このりーだーブームがいつまで持続するか分からないって言う所が所詮hyマニな私ですが、確実にりーだーを見る目は変わりました。RNMいい仕事したよ。今度はラルクさんの巻頭特集期待してます。何が何でもやるように!(笑)

明日はいよいよMステだね(*´∀`*)ノ
2007/01/27 00:22    リーダー最強説
天嘉!天嘉!
無いと分かりつつ書店に寄ってみると思わぬ拾い物がありましたね~

25日発売の天嘉本。私の地元は必ず発売日+2日後に店頭に並ぶので「今日はまだ無いやろうけどもしかしてあるかも知れんし…」な~んて無意味な期待を抱いて本屋さんに行って来ました。当然有るわけも無いんですが(ていうか入荷するかどうかも怪しいのは思い過ごしと思っときましょう)、そのまま帰るのも何かもったいなかったんで、ふと目に付いたオリコンスタイルを立ち読みしてきました。ページを捲っていくと、「お!ラルク載ってんじゃん!」全く期待していなかっただけにちょっとテンションが上がる(笑)アー写の格好よろしいこと(∀`*)年齢別の読者アンケートで、どの曲からそのアーティストを好きになったかの特集をやってまして、その中でラルクのランキングも載ってました。10代の回答が何とも面白かったですね!

リーダー最強説ここに

購入はしてないんでしっかりとは覚えてないんですけど、確か10代、20~25歳、26~30歳で各世代のTOP5が挙げられてたのかな?その10代の結果がですね、見事にてっちゃん曲ばっか!(←てっちゃんカラーのピンクにしてみました 笑)【HONEY】以外は全部てっちゃん曲でしたね。堂々の1位は活動休止明け第1弾シングル【READY STEADY GO】。鋼錬でラルクを知ったと言う方が多い様で、狙い当たり過ぎやろ!と感心してしまいました。そう言う私もラルク復活を知ったのは鋼錬だったんですけどね。

。。
鋼錬は毎週見てましたね。なんでアニメ見ててこんなに苦しくならなきゃいけないのかと思いつつ、がっつり嵌りましたね(テレビ放映しか見たことないんですけど)。その日も開始時間のちょっと前からチャンネルを合わせ適当に時間を過ごしてました。
午後6時。スタート。

軽快なリズムと共に聞こえてくる声に
「ああ、歌変わったんや」
「…あれ?この声どっかで聞いたことある」
ちょっと間…
「ん?これハイドの声やねん?」
(この時点ではハイドの歌い方に似たVo.のバンドかとも思ってました)
テロップで歌い手を確認

歌/L'Arc~en~Ciel

「?」
・・・
「ラルク?」

ってな感じでしばらく固まった記憶があります。何か「L'Arc~en~Ciel」の表記にすごく違和感があったというか、ラルクといえば確かにラルクだし、hydeの声なんですけど…現実味が無い感じ?ラルクが再始動するって思ってもみなかったから。あれはすごく不思議な感覚でしたね。まぁその後ずるずるとファンへと引き込まれていくんですけども。今じゃブログなんぞやってますけども。

…何の話だっけ?(笑)
そうそう、20~25歳は1位が【虹】だっけ?違ったかな(忘)。26~30歳は確か【flower】だったと思います。私は20~25歳に入りますけど、やっぱ【flower】かな。出会いの曲ですね。いや、【True】が先だっけ?友達が学校に【True】を持ってきて皆で回し聴きしたんですよ。確か。んで、1番最初に好きになった曲が【flower】です。たぶん。はいさんの言う通り、まさに「これが売れなきゃおかしい」ってな勢いで知名度が上がった曲でしょうね【flower】は。こんな片田舎にまで名前が届きましたから(笑)

。。
あーラルクが足りない。
ラルク不足だ。
誰か私にラルクを与えて下さい。
ここ2日、天嘉Ⅳの音楽戦士を見てひとり悶える女がここに。
出演時間は少ないものの、メンバーのキャラクターがよく出ててファンにはたまりませんな(涎)あーーーはいさんが可愛すぎる。ゆきさんが可愛すぎる。けんちゃんは色っぺーし、てっちゃんは仏だし(笑)今日も寝る前にひと拝みするとしよう!明日も仕事だがんばれ自分!

。。
明日こそは天嘉!天嘉!といきたいですね~☆
2006/12/07 23:39    敏腕プロデューサー哲
びっくりしたぁ!勝手にヤフーがログアウトしてました。なんなんだろう。最初、ヤフーのHPそっくりの例の詐欺かとも思ったんですが、設定していたスタートページで開いてもその状態なので、なんとかID探し出しましたよ。Outlookに残っててよかった。
お久しぶりの雨です。コンバンワ。

くっそー…最近ほんとついてないぜ…
くっそー…買っちまったよ。立ち読みですませるはずだったのに。
くっそー…ORANGE RANGEめ…

という事で徐々に話題を本題に戻してみました(笑)

今月号も買ってしまいましたよRNM。お目当てはORANGE RANGE…ではなく、黒い某人。今月号はレンジの付録が付いていたため輪ゴムが掛かってたんですよね。おかげで立ち読みで金を浮かせるはずが、持ち帰るはめに。なんてこと!けんちゃんのあの【放談我報】ですら泣く泣く我慢したというのに!多分もう少し待てば、誰かが輪ゴムを外したものが出てくるんでしょうが、どうしても今日読みたかったんですよね。しゃーない、白い人にばっか貢いでないで、偶には黒い人に貢ぎましょう。

。。
sakuraの半生を追った連載第2回。今回はラルク加入~デビュー直後のお話です。
この人は「根っからの”ミュージシャン”な人だな」とつくづく感じました。そしてsakuraの言葉を読めば読むほど、ラルクと進む道が分かれた事は必然なことだったんだと思うばかり。私は当時まだファンではなかったので、このsakuraの脱退、ゆっきーの加入に関する問題をナーバスに考えたことはないので、今回もかなり気楽に読んでいました。内容は大体知っていることでしたが、当時のラルクの置かれた環境やその時の櫻自身の考えを、櫻の口から聞けるのは非常におもしろいですね。以下ちょこっと感想を。

。。
+sakuraが初めて正式加入したバンドがラルクっていうとこにもの凄いドラマを感じる。
+ゆっきーがどこぞの編集長と愚痴り合ってた(笑)時も言ってましたが、メンバー1人1人の音楽に対する意識が非常に高いということ。またそれはとっても貴重であるということ。
+社長すごい人なんだね。今までただのhyde好きとしか認識してなくてごめんなさい(笑)
+sakuraの絶対のこだわりに何とか妥協案を出してみるはいさんに愛。所詮はhydeファン。
+あの頃はあんまり好きじゃなかったのかもしれない、人のことが…・・・ってなんて終わり方だよ!!また買ってしまうやないか!!
。。

記事の感想はこんなところですが、少々考えた事がありますので続きをどうぞ。ようやくタイトルが生きてきます。遅!(笑
少々暑苦しくなったので追記にします。
2006/09/17 00:53    RNM!!(゜□°) !!
(ヤフ-ブログ内『kabosu*maniac』 '06.09.05付け日記より)


ああ
あああ
ううぃぃいいーーーぎゃぁぁぁぁぁああああああああああああ!!!!!

何してくれちゃってんのよぉぉーーー!!??!!

何ていい仕事してくれちゃってんのよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ\(*´∀`)/RNM

だーーーびっくりした!ウザくてすみません。あまりにびっくりしたもんで。音楽雑誌で今日ほど度肝抜かれた事はありません!ここ数ヶ月はHYDEレポのためRNMを購入していたのですが、いつもならパラパラと中身をチェックするところ、今日はてっっちゃんが巻頭ということもあり、中を一切見ずに購入しました。で、その結果が↑アレです(笑)。いつも通りHYDEから読もうと(てっちゃんゴメンね)パラパラとページを捲ったところ、、、、


ツーショットどーん!!!
sakura×tetsuどーーーん!!!

!!!!(゜□ °)!!!!!

ほんとびっくりしました。
まさかsakuraとラルクメンバーがこんな大っぴろげに交わることがあるとは思いもしなかったので。しかもラルクのリーダーてっちゃんですからねぇ!!

さて、本編の感想としてはですね、、こりゃ永久保存決定だな!と。sakuraとの対談を真っ先に読みたかったんですが、やっぱリーダー自らがこの15年をあんな細かく振り返っているインタビューを読まずして、何を先に見れるか!!と。きっちり掲載順に読ませて頂きました。もうラルクへの愛が十二分に伝わってくる素敵なインタビューでしたね。あれほど細かいことまでひとつひとつ覚えているのは、それだけひとつひとつに真剣に取り組んで来たんでしょう。

今回のインタビューを読んで、『やっぱりラルクの【核】はてっちゃんなんだな』と改めて思いました。てっちゃんがラルクに対してブレないからこそ、ラルクは今でも続いているんだと思います。

以前どこかで、『てっちゃんVo.のソロ活動はいいけど、クリーチャーでの活動はちょっと抵抗がある』といった意見を目にしましたが、この気持ちは少し分かります。ソロ活動をするなという訳では無く、”ラルク以外のバンドで本腰入れてベースを弾く”という行為が不安にさせるんだと思います。好き放題外で遊んでる(笑)彼らの帰る場所がなくなってしまうようで。。

でも今はすごく安心して見ていられますね。
どんだけ楽しそうにソロ活動をやっていても、なかなかラルクとしての活動がなくても、メンバーそれぞれが、どれだけラルクを大事に思っているかが分かるから。その点に関して言えば【ASIA DVD】グッジョブ!!色々気になる点もあるけど(笑)グッジョブ!!

RNMグッジョブ!!(-в-)=b

sakuraとてっちゃんもほんと楽しそうで、こっちまでニヤケてしまうよ~(微笑)
そして、なんだかんだで全員集合じゃねーか!!

RNMグッジョブ!! d=(-в-)=b

欲を言えばメンバー掲載ページを離さず、巻頭からぶち抜きで掲載して頂けたならそれこそ何っにも言う事なかったんですが、んな贅沢はいいません!(言ってるけど)

とりあえず
RNMグッジョブ!! d=(-в-)=b
ほんとにありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。