そろそろ”ゆきマニ”に改めた方がいいだろうか… 
MASQUERADE
 
 
プロフィール
 

雨ニモマケズ

Author:雨ニモマケズ
+20代の九州女。
+hydeファンなゆきマニです。
以前は”ゆきさん好きなhydeマニア”でしたがフェチっぷりやマニアックさを考慮した結果ゆきマニに改めざるを得なくなる。
+絡んで下さる方大歓迎!
お気軽に声をお掛け下さい♪

-生態-
+骨格フェチ
(変態でゴメンナサイ)

+好きなもの
滝、川、寺、階段、坂道、雲、満月

+好きな音楽
L'Arc~en~Ciel
VAMPS
THEイナズマ戦隊
BUMP OF CHICKEN

+お笑い
音楽とお笑いで人格が形成。
ピンより断然コンビ派。
LICENSEが愛おしすぎる。

歳を重ねるごとに魅力的になっていくラルクさん達にいつまでもやられていたい今日この頃。

+只今Ju-kenさんにメロンメロン

'06/09/13~ 開設~
'07/09/13~1周年~
'08/09/13~2周年~

+拍手レスは拍手ページにて、頂いたコメントにレスをつけています。

 
カテゴリー
 
 
月間Archive=Tree=
 
 
 
最近のコメント
 
 
L'Arc
 
 
ANGEL'S TALE
 
 
リンク
 
このブログをリンクに追加する 
--/--/-- --:--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引き続き~KISS劇場福岡16日ライブ編vol.1~です。
レポとは名ばかり、いつも通りここからは私のライブ感想文をお届けします。
セットリストなんて知ったことか!
今更書かなくても皆知ってるやろ!
そんなんどーでもええねん!!
以上、けんちゃんのお言葉を借り(笑)以下順不同思い出した順で感想を書き殴っていきたいと思います。
お付き合い頂ければ幸いですm(_ _)m


****************************************
「ゆきマニ全開」
スタートはもちろんこの曲。ラルクさんの必殺ダンスチューン【SEVENTH HEAVEN】。
もう否応無しに体が動く。初っ端から踊りまくる。はいどはいつものジャケットにKISS帽子を被ってステッキマイクで歌ってます。でも私は早くも目がゆきさんに(笑)今日もぴたっとした黒のロンTを着ておられます。どこまでも私好みな男だわ。細かい事は一切記憶なし!次は【アンシー】だったかな?それすら全く記憶なし!このままメドレーへ突入してやりましょう!


「はいじゃん&はいちゅー」
メドレー一発目は【麒麟組】だったかな?ここの見所はイントロのドラムの後の「はっ!!」でのはいどジャンプ。ゆきさんのドラムと共にせっせとスピーカーに登り、ゆきさんをじっと見ながらちょっと前かがみでタイミングを計るはいどさん。ドコドコドコドコドコドコドコ … … はっ!!ジャーンプ!!今日もばっちりきまったね(*´¬`*)この時は見てるこっちまで前しゃがみになって「出来るかな、出来るかな、出来るかな ・・・ 出来たー!!」って一緒に飛びます。息子のお遊戯会を見守る母親の様だわ(笑)私いつもそうなんですけど、必ず【麒麟組】と【新世界】を間違うんですよね。サビにきて「キリンミー!!」って叫ばれて「あ!麒麟組だった!」って気付くんです。なんでだろう(笑)イントロも全然違うのに毎回間違える。メドレーは続き今日はここできました!てっちゃんはいちゃんの公然わいせちゅータイム。【新世界】の途中だったかな?けんちゃん側の花道の端っこにいたてっちゃんに近づいていくはいどさん。これはもしや来たんじゃない!?と会場の誰もが期待したであろう次の瞬間、ぶっちゅ~とほっぺにちゅー。はいさんの「これが見たかったんやろ?」と言わんばかりの得意顔が悔しくもありでもやっぱりうれしい、これぞ悲しきファンの性。


「ぐだぐだけんちゃん」
お次はけんちゃんMC。ここまでぐだぐだなMCは久々だったんじゃないかと言う程ぐだぐだなけんちゃん。何か喋ってたんですけど(何を喋ってたかすら覚えてない。ごめんけんちゃん)何を言いたいのかがさっぱり分からない(笑)そんな会場の微妙な空気を感じ取ったのか、自分で話しててヤバイと思ったのか、唐突に「そんなんどうでもええねん!!」とうやむやに誤魔化してみる(笑)これが意外とウケたもんだから調子にのってもう1回言ってみる(笑)「どうでもええねん!!」ニコッニコのけんちゃんを見ているだけでファンは幸せになるんだよ。たとえトークがぐだぐだであろうとも、途中で話すことを諦めたとしても。


「はいどのばか」
またまた曲中の話に戻ります。何の曲かは忘れましたが、明るい曲調だったと思います。照明も明るかったし。その曲の最中、センターで歌っていたはいどさん花道から戻ってきたけんちゃんニッコニコで近づいて行きました。これはめずらしい!!はいどがけんちゃんに懐いていく事なんてしょっちゅうですが、けんちゃんからはいどに寄っていくなんてこれは美味しい場面に遭遇しました。超笑顔で駆け寄りはいどの横に並ぶけんちゃん。でも1mくらいは距離を置いてる照れ屋なけんちゃん(盲目)。しかし、それが災いしたのか・・・なんとはいでぃ気付かずにフイっと違う方へ行っちゃった。ちょちょっとぉぉぉ何してんじゃぁぁこらぁぁ!!!!!貴方の大好きなけんちゃんが駆け寄ってきたんだよ!?勇気を振り絞って近くにやってきたんだよ!?(違)これはもうけんちゃんが「くっついてもいいよはいど」ってお許しを出してるんだよ!!(妄想)ああもったいない!!はいどが去っていった後に残されたけんちゃんが「あれ?」って感じで残念そうに笑ってた姿は、私の妄想が作り出した幻だったのでしょうか。


「ちゅーは1回だけね」
そんな大チャンスを逃したはいどさんですが、【プリガ】では恒例となっている“ハグ&キス”を事もあろうに出し惜しみしくさりました(笑)他のライブに行かれた方の話だと、歌詞通りにちゅーをするらしい。もうね、すっごい楽しみにしてた訳ですよ。この曲はセブヘブとはまた違った必殺ダンスチューンで、狂ったように踊りまくるんですが、この時ばかりはスナイパーばりにはいどを目で追いかけました。歌詞はいよいよ「♪ゆらゆら誘う~」まで来ました。もうすぐです。しかしはいどさん、てっちゃん側の花道からけんちゃん側の花道へ移動中、てっちゃんもけんちゃんも素通りで行ってしまいました。「そっちに行っちゃうと誰も居ないよ?」といらぬ心配をする。最後の希望に“マイクスタンドとハグ”も待ってみましたが結局誰とも、何ともハグはせず。そうなのね、はいさんのちゅーは1日に1回だけなのね。それ以上は別料金なのね(違)もう力一杯踊ってやりました。


「そんな貴方も愛おしい」
最大のお祭り曲【プリガ】の後はこちらも超お祭り曲の【Link】。これね、もう拷問のようですよ(笑)まじで体力がもたない。最後のアウトロの所で体力も限界の所に来てのはいどさんの「飛べ!飛べ!」ですからね。がんばって飛びますけど、徐々に飛ぶ高さと腕の高さが落ちてくる所は大目に見てください。そんなドS全開のはいどさんですが、リンクはカメラで遊びまくってましたね。鼻をほじほじ、その指をぺろっと舐めておどけ顔。そんな貴方も愛おしい。盲目なのは百も承知だぜ。「♪何も怖くは無い~」の所もカメラ目線でオーバーアクション。とにかくリンクを歌うはいどさんは可愛いすぎます。リンクの時はてっちゃん側の花道でけんちゃんがギターを弾いてたんですけど、すっごい笑顔でにこにこしながら弾いてるんですね。こっちまでうれしくなる程にこにこしてるけんちゃんに、負けずのニコニコで手を振ってました。人生で初めて目が合ったと思えた瞬間でもありました。100%合ってないんだろうけど。


↓↓~KISS劇場福岡16日ライブ編vol.2~へ↓↓まだまだ続きます(笑)
スポンサーサイト
secret     
TrackBackURL
→http://kabosumaniac.blog75.fc2.com/tb.php/216-58b5b713
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。